合わない薬の怖さ

相変わらず

食事は食べたり食べなかったり

 

大好きなはずのゲームも

楽しそうにはやっていない

 

もちろんお風呂は

あれから入れるはずもなく

 

 

ここ最近変わったことは

物に当たるようになった事

 

 

小さい頃遊びで投げるってのは

あったけど

今までこんな姿は見た事なかった

 

 

食事と一緒に出すお箸を

折るようになった

 

 

近くにある置き時計も

携帯も

マウスも投げる

床も凹んだ

 

自分の部屋のテレビの画面を

何度も殴り

壊した

 

 

イライラモヤモヤが

積もり積もる毎日

発散できる方法がこれしかなかった

 

 

お箸は割り箸に変え

グラスはプラスチックにし

周りの物で投げやすいものは

隠した

 

 

 

マンションでは

【騒音についてのお願い】が

回っていたので、ハラハラだった

 

 

部屋の匂いも

窓を開けたがらずひどかったので

消臭剤を置いたし、消臭スプレーもしたけど

あまり効果なく…

 

 

ネットで評価の良かった

乾電池式で動く消臭機を見つけた

 

 

息子の近くに置いておいたら

また投げられてたので

(壊れてなくてよかったぁ)

 

 

寝てる間に端っこのタンスの上に

こっそり移動

 

これはまあまあ効果があった!

 

 

半年以上伸びっぱなしの

ベタベタな髪の毛

 

 

息子の頭の中にある

黒い塊は 膨れる一方で

今の薬ではもうどうにもならなかった

 

 

死ねる方法ばかりを考えてる様子の毎日

 

 

2017年11月のある日

 

いつものように仕事から帰り

寝てるであろう息子の顔を見に

部屋入った

 

 

いつもは消えているパソコンが付いていた

 

電気が消えている部屋に

 

液晶が2つ光っている

 

近くで見てみると

 

 

どちらの画面にも

自殺名所   自殺の仕方  自殺後の対応

 

そんな画面が残されていた

 

 

机の上には薬が乱雑に置いてあり

体が震えた

 

 

いつもは見たことない机の引き出し

 

なぜか気になって開けてみる

 

 

ルーズリーフ2枚にぎっしり

息子の字で何か書いてある

 

 

自殺計画書だった

 

 

願望なのか…

3分の1の本音みたいな事を書いてあった

 

 

場所やそこまでの行き方

決行日

方法やそれまでにやっておきたい事

家族一人一人への批判や

わたしが彼を産んだことへの恨み

 

 

 

この世界に生きてることの気持ち悪さ

自分から自分の魂への謝罪

 

 

2018年6月までには決行すると

書いてあった

 

とにかく今までより具体的で

本当にしそうな雰囲気だった

 

 

わたしは焦った

 

次の日に

事情を説明して病院を予約

 

私には緊急性があったのに

 

 

受付の人

「お子さんには

お母様がこちらへ来る事

許可をお取りになってますか?」

 

 

…なんかちょっと…違和感

 

 

次の日先生に計画書の事を話した

 

 

「新しいお薬飲み始めて1ヶ月以上経ちますが

良くなってる様子がないんですけど

なんかむしろ心配な様子です

 

このまま続けていいのでしょうか」

 

 

主治医は

『精神薬は効き目は様々なので

そろそろ次は内容量を増やしましょう』

と言われた

 

 

 

家に帰り

いろいろ調べる

 

レクサプロは合ってるのか

 

 

【重要な基本的注意

うつ症状を呈する患者は希死念慮があり、自殺企図のおそれがあるので、このような患者は投与開始早期ならびに投与量を変更する際には患者の状態及び病態の変化を注意深く観察すること。

 

不安、焦燥、興奮、パニック発作、不眠、易刺激性、敵意、攻撃性、衝動性、アカシジア/精神運動不穏、軽躁、躁病等があらわれることが報告されている。

また、因果関係は明らかではないが、これらの症状・行動を来した症例において、基礎疾患の悪化又は自殺念慮、自殺企図、他害行為が報告されている。

患者の状態及び病態の変化を注意深く観察するとともに、これらの症状の増悪が観察された場合には、服薬量を増量せず、徐々に減量し、中止するなど適切な処置を行うこと。】

 

 

こんな記事を見つけて怖くなった

 

 

確かに依存性は低く

手の出しやすいお薬だと言う事も

書いてあった

 

 

やっぱり様子を見ていく事しか出来ないのかな

 

途中で急に飲む事を辞めないように

言われたので、息子にそう伝えた

 

 

なんか不眠がひどくなった気がする

 

f:id:ratann:20190420215141p:image